県民の皆様の健康で快適な生活を支える活動に取り組んでまいります。

薬局における薬剤交付支援事業

  • HOME »
  • 薬局における薬剤交付支援事業

薬局における薬剤交付支援事業について

 4月30日に成立した令和2年度補正予算において、新型コロナウイルス感染症患者等への支援として、「電話や情報通信機器による服薬指導等を行った患者に対して薬局が薬剤を配送等する費用を支援する」ための費用が配置され【薬局における薬剤交付支援事業】が実施されることとなりました。
 なお、本事業は令和2年度補正予算の範囲内で実施されるものであり、予算457,545千円のうち、滋賀県における予算は4,512千円となっております。
 今般、第二次補正予算の成立を受け、「薬局の従事者が患者宅等に届けた場合に薬剤の配送に要した費用」について補助額が変更され、事業開始時に遡って適用されることになりました。


  

1.補助の対象

 滋賀県内に所在する全ての保険薬局(滋賀県薬剤師会の会員・非会員は問いません)
 4月2日および4月10日付け厚生労働省事務連絡等に基づき調剤及び電話等による服薬指導等を行い、患者宅等に薬剤を配送(宅配・郵便等)または薬局従事者が届けた場合

2.請求額

 無題
 

 

3.留意点

薬局の従事者が直接届けることを基本とし、それが困難な場合に限り配送業者(宅配・郵便等)を使用する方法を検討する。
②薬局の従事者が患者宅等に薬を届けた場合、距離を問わず300円500円/1件とする。
③0410対応と記載された処方箋であっても、患者が来局した場合には0410対応として扱わない
④一部負担金の授受に伴う手数料(振込手数料、代引き手数料等)については支援の対象外とする。(患者負担)
⑤本事業の支援対象となる配送業者は、宅配・郵便を想定しており、より高価な運送サービスによる受取りを希望する場合には対象とならない。





4.請求に係る手続き

 薬の配送等を行った薬局は、配送等に要した費用等について、以下の実施状況の一覧(Excelファイル)を滋賀県薬剤師会事務局へ提出してください。9月分から請求の様式が異なりますので、再度ダウンロードをお願いします。すでに報告済みの実施状況の一覧を再度提出する必要はありません。
 
【お願い】
①実施状況の一覧(Excelファイル)の<記入上のお願い>に従って各項目を記入してください。
②当該事業は「CoV自宅」「CoV宿泊」「0410対応」と記載された処方箋の取扱いに関する検証も目的としています。該当する処方箋について、当該予算を使用しなかった場合であっても「配送等の実施状況」に記入いただくようお願いします。

【重要】当面の間、報告は月に1回とします。(当該月の翌月10日までに)
    ※当該月のすべての処方箋受付回数を記入し、県薬へご報告ください。

 予算の使用状況を把握する必要があることから、実施状況を10日ごとに取りまとめ、ご提出くださいますようお願いいたします。
 月ごとのシートに前回分を残したまま続けて入力してください。
 該当する処方箋が0の場合は報告する必要はございません。
*報告日 毎月 ① 1日~10日分 → 毎月12日の15時まで
          ② 11日~20日分 → 毎月22日の15時まで
        ③ 21日~月末分  → 翌月2日の15時まで
 初回分は4月30日~5月20日分までを5月22日(金)の15時までに提出してください。
 
 ◆③21日~月末分の報告時に当該月のすべての処方箋受付回数を必ず報告してください。
    (①②の期間に報告があった場合は、③の期間に報告がない場合でも、⓷の報告日に当該月のすべての処方箋受付回数を報告してください。)
  ◆報告日が閉局の場合は、翌開局日に報告してください。

       
【注意】
  当該薬局においては、申請の根拠となる資料を保存しておいてください。
 <根拠となる資料の例>
      処方箋の写し(備考欄に「0410対応」「CoV自宅」「CoV宿泊」等が記載されているもの)
      配送料の金額がわかるもの(発送伝票の控え、配送業者からの請求書等)

【提出様式】                          保険薬局コード:254+保険薬局コード7桁(10桁)

 

【提出先】滋賀県薬剤師会事務局info@shigayaku.or.jpへ送信してください。👈クリック
      Excelファイルを 薬局名(所属地域薬剤師会名).xlsxに変更 して送信してください。
      〈例〉会営薬局(びわこ薬剤師会).xlsx 
                          しが薬局(非会員).xlsx

【振込先】提出様式の上部右側(青色太字枠)に振り込み先の記入欄がありますので、
       初回報告時に必ずご記入ください。

 

5.事業の開始・終了時期

 本事業は令和2年度4月30日以降に実施されたものを対象とし、本年度末まで実施予定です。
 ただし、予算の範囲内での実施であることから、実施期間の途中で予算の上限に達した場合はその時点で支援が終了し、薬剤の配送に係る費用については通常の取扱いとなりますのでご留意ください。また、事業の終了が年度末であることから、支援対象は最大でも令和3年2月末日分となります。

 請求金額の支払いは、事業終了後にまとめて薬局の指定口座に入金します。

 

薬局における患者への案内ポスター

 
厚生労働省ポスター_page-0001日薬作成ポスター_page-0001【薬局掲示用】薬局における患者への案内_page-0001
 

事業説明ポスター(薬局掲示用)をダウンロードし、ご活用ください。



PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 滋賀県薬剤師会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.